自家製「醤(ひしお)」で酵素Lifeはじめませんか。

リュクスライフの宮川奈未です。

今日はこだわりの調味料でよりリュクスな暮らしへ
自宅で簡単につくることの出来る発酵食品「醤(ひしお)」のお話しです。

発酵食品を毎日の暮らしに。

発酵食品は美容と健康によい!ということはご存じの方も多いのではないでしょうか。
善玉菌を増やし腸内環境を整えるのでがん予防にも効果があると言われています。

積極的にとるように心がけていますか?
私たちの身近な発酵食品はというと、
・納豆
・ヨーグルト
・味噌
・漬け物 など。

日本人にとって割と身近にあるモノですね。
しかし、欧米の食事が定番になってきた昨今の暮らしでは意識的にとらないと不足しがち。

普段の料理につかう調味料を変えるだけで簡単に酵素Lifeはじめませんか。

みやがわ2018.1.23.

作り方はとっても簡単!

材料は
・ひしおの糀
・醤油
・昆布
・水
・タッパーなどの容器

使用する醤油しだいで仕上がりも変わってくるそうなので、色々試して自分のこだわりをみつけるもの楽しそうですね。
注意するのは火入れをしていない「生醤油」はNGとのこと。
醤油の菌が生きていて醤が上手く作れないことがあるようなので気を付けましょう。

宮川201816

作り方は容器に入れて混ぜるだけ!
私はお気に入りのガラス製容器(1.5L)でつくりました。
これから10~14日ほど毎日混ぜます。

初日は素手で混ぜるので1点だけ気を付けないといけないことがあります!
それは前日に納豆をたべないこと
納豆菌はとても繁殖力が強いため混ざってしまうと粘りけがでて「醤」がダメになってしまいます。

作りたては醤油に糀が浸かっている感じでしたが、時間が経つと糀が吸って上澄みはなくなりました。

2018.1.7

できた「醤」はお魚、お肉を一晩つけて焼いたり。
マヨネーズと混ぜて野菜のディップにしたり、醤を使って自家製ドレッシングもおすすめですよ!
冷や奴やご飯にそのままのせただけでも美味しい♪
いつものお料理に深み・うまみが増します。

洋風・和風どちらにもあう万能調味料。
美容と健康のためにも、ぜひお試しください。

あなたにとってのリュクスな暮らしとは?

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

友だち追加

暮らしを彩るリュクスライフの講座はコチラから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中