奇跡は時間の積み重ね

リュクスライフ主催代表の森下です。

平昌オリンピックでの羽生選手の金。そして宇野選手の銀。おめでとうございます!昨日は、お二人に感動をいただきました。羽生選手は怪我のあとのプレッシャーの中、オリンピックのために色々なものを「捨ててきました」とインタビューの中でおっしゃっていたのが印象的でした。

ちいさな事を捨てていく

羽生選手は、大きな夢オリンピックのために日常の「ちいさな幸せ」を捨ててきたそうです。その言葉を受けて、ふと私の人生の大きな夢はなんだろう?と考えました。大きな夢のために日常の「ちいさな事を捨てていく」それは、自分の暮らしの中で「やらない事を決める」事に通じるのではないかとも思います。

あなたにとって無駄と感じる時間は?

あなたにとって心地いい時間は?と自分に聞く事も大切ですが、あなたにとって無駄と感じる時間は?と、今日は自分に聞いてみてください。無駄と感じる時間を具体的に書き出してみると毎日の暮らしで「本当に大切な時間」が見えてきます。例えば、「探し物の時間」「文句を言う時間」「美味しくないものを食べる時間」「私にはできないと自分をいじめる時間」これは私にとっての無駄な時間です。あなたにとっての無駄な時間はなんですか?

やらないことリストとやることリストを作る

オリンピックを見ていると、奇跡は時間の積み重ねだと感じます。あなたの人生に奇跡を起こすために、自分にとって大切な日々の時間を見える化していきましょう。時間は見えないものだからこそ、見える化する作業をすることで、大きな夢が手に入りやすくなります。時間の見える化の作業では毎日の暮らしの中で「やることリスト」と「やらないことリスト」を作っておくといいでしょう。やらないことリストは例えば「探し物の時間」など無駄な時間で書き出したものが入ります。やることリストは例えば「運動の時間」「家族との会話の時間」など、やりたいことを書き出してみてください。

2018年が終わった時に、今年の私充実していたなと感じるように。また一歩、自分の大きな夢に近づけるように。今日は「時間」に向き合ってみてはいかがでしょうか。

このリスト化は、メンタルオーガナイズの技法でもあります。メンタルオーガナイズで思考を整理し夢を叶えた編集長三浦の記事もどうぞ↓

希望から夢へ。夢から現実へ。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録をお願いします。
ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加

リュクスライフの講座はこちらから
リュクスライフの各種サービスはこちらから
リュクスライフホームページ luxeslife.com がオープンしました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中