野田琺瑯に引けを取らない!おすすめ保存容器

リュクスライフの宮川です。

インスタグラムや雑誌でみるすっきりした暮らしに憧れ、同じアイテムを揃えてみたものの。描かれているような暮らしにはならない・・・。
そんな経験はありませんか?

それは雑誌にのっている人の暮らし方、行動パターンにあったアイテムや仕組みなので当然なんです。

「自分の片づけ方が間違っている?」とか「自分がズボラだから?」など自分を責める必要はまったくありません。

私も素敵な料理家の人や、インスタグラムで人気のスッキリとおしゃれに暮している方がよく愛用されている野田琺瑯のレクタングルに憧れているひとりです。

が!そこはオーガナイザーですから購入する前に自分の行動パターンや好みにあったアイテムかどうかとにかく吟味します。

そう。新しいアイテムや仕組みを取り入れる前に吟味するということが大事。
nami20180219..

白くてちょっと ぽってりしているところが素敵な野田琺瑯♪
右脳タイプで感覚的な私はこれだけでテンションが上がります。
おまけに直火やオーブンOK、そのまま食卓に出してもおしゃれ。
酸にも強く、匂い移りしないので長く愛用できるでしょう。

味噌入れだけでも使ってみようかな・・・。と思いながら数年が経ってしまいました(苦笑)

ここまで好きなのに買うに至らず、思いとどまっている理由。それは、
①中身がみえないこと。
②電子レンジが使えないこと。
③私にとっては金額がお高めなこと。

中身がみえることが最重要ポイント!

私は右脳タイプなので、見えなくなるとなかったことになってしまいます。

それは冷蔵庫の中でも同じ。田舎の母から届くお野菜は必ず新聞紙に包まれてきますが、私はすぐに新聞紙を剥がします。

「せっかく、長持ちするように新聞紙にくるんであるのに!」
と母から言われてしまいそうですが・・・。
中身がなにか分からないと、必ずと言っていいほど腐らせてしまうんです(汗)
ですから中身がみえることが最重要ポイント!

蓋がシースルーでない容器の場合、こんな風に使う事もあります。

nami20180219...

お弁当用の厚焼き卵をほどよいサイズにカットして保存容器へ、引出し式の冷凍庫に入れると何が入っているのか??
くるっとひっくり返すことで忙しい朝でもすぐにみつけることが出来るようにしています。

私のお気に入りはIKEAフードキーパー!

とにかく中身がみえる!が最優先の私のお気に入りは
IKEAフードキーパー FÖRTROLIGシリーズnami20180219
ポイントは
①どの面からみても中身が見える
②ガラス製なのでそのまま食卓にも出しても素敵
③色移りや匂い移りがしない
④オーブンやレンジOK
⑤傷や汚れがつきにくいので長持ちする
⑥金額が割とお安い

直火にかけられないこと以外は野田琺瑯と引けを取りません!
琺瑯と同じく少しズシッとくる重さも、私にとっては愛着がわく要素だったりします。

普段使いのアイテムを少しずつ自分好みに♪

それを手に取る度に感じる充実感が、日々の暮らしをリュクスなものに変えていくでしょう。

過去記事↓
「自家製「醤(ひしお)」で酵素Lifeはじめませんか。」
ではFÖRTROLIGシリーズ(サイズ17x23x9 cm・599円)を使用。

あなたにとってのリュクスな暮らしとは?

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。
ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加

リュクスライフの講座はこちらから

リュクスライフの各種サービスはこちらから

リュクスライフホームページ luxeslife.com がオープンしました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中