好きを集めて大人の秘密基地

リュクスライフの宗由美子です。梅雨入りして、湿気の多い季節になりましたね。
押入など湿気のこもりやすいところは、サーキュレーターなどで空気の入れ替えいたしましょう。
関連記事:梅雨時の洗濯物をカラっと乾かす力強い味方

01f384cc0cefe9b04da3d7a0e002b3910f4062ae09
今日は、先日片付けサポートで伺ったお宅のビフォーアフターとご感想をお届けします。

いつかやりたいと思っていたけれど

みなさんの家は暮らしやすいですか?
インテリアに満足していますか?
ここを変えたらもっと暮らしやすくなるのではないか?こんな風にしてみたい!など頭のなかであれこれ妄想をふくらませる事はありませんか?
思い通りにやってみたいけれど、「上手く行くか不安」「荷物がいっぱいでそれを動かすことを考えると、なかなか手をつけられない」という方が多いのではないでしょうか?

そんな時は、プロの手を借りるのも一つの方法です。

いつでもすぐ取り掛かれるスペースに!

お客様のご希望は
①押入に大好きな手芸道具を収納して、自分の工房にしたい。
②週末に帰宅されるご主人の布団の収納場所を腰の負担を考えて下段から、上段にしたい
という二つ。

017ab3dd6af751c3372496bce4d8fd943006ac1eed
和室の隅には押し入れに入りきらない素敵な布地がたくさん。

0170d91fba9b3d24862d599028bea0359d8ca459d6
一度全部出します。

01fcb878dda907528440b783d107f5ddadd91bed10

旦那様のお布団を上の段に。ここ数年使っていないお客様用の布団一式は上段→下段の奥に移動。手前をカラーボックスで空間を前後に活用。

01fc78f8ce3f1186c494de2d87238fa11254d17780

縫物・編み物・ステンシル・カルトナージュなどの手芸用品を使う頻度、用途に合わせて配置。
使いやすい場所は、よく使うもの・お気に入りのもの、だけにしました。
普段使わないものは、ラベルをつけて天袋へ。その結果、たくさんの紙袋に入っていた布地も引き出しに収まりました。

ミシンがいつでもさっと使える、スッキリとした押し入れになりました。

ご感想

キッチンのオーガナイズをお願いした時から「押入れを手芸工房にしたいんです」とはお話したものの、自力だけではどうする事も出来ずに数年経過…

この度宗さんにアドバイスをいただきながら、押入れを変身させる事が出来ました。

出来栄えは満足度200%位でしょうか?

事例発表の場に何度か参加しましたが、クライアントさんの「人生が変わりました」みたいな感想に(ホントに?)と思う事もありました。

…が、今日の経験からホントに前向きな考えに変わるんだなぁって実感しています。😅

あれもやってみよう、これも…って思えるものなのですね。

 

オーガナイズ後の気持ちの変化

嬉しいご感想に感激しました。

モノを片付けることで気持ちに変化があらわれる。そんな瞬間に立ち会えるのは、私たちライフオーガナイザー®にとってこのうえない喜びです。
お客様のこうしたい!という思いをお聞きして形にする。そして、心地よい暮らしを生み出す「仕組みづくり」をサポートしていきたいとあらためて思った次第です。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?



 講座案内&お申し込みはこちら

リュクスライフの各種サービスはこちら
リュクスライフホームページ はこちら

見たよ!の応援ポチしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中