可愛いいバッグや小物入れ何収納する?使い方も様々

株式会社アンジェ・リュクスの森下です。

リュクスライフ「上質で心豊かな暮らし」をお届けします。

先週中川さんからのご紹介で「キャッシュレス時代のバッグ&財布はどうなる?」のセミナーに参加してきました。2019年どんなバッグが流行るのか?BAGNUMBER編集長の川崎さんとディレクター鈴木さんのトークはとても楽しくあっという間の時間でした。

セミナー記事はこちら

私もご紹介していただきました!

ジップロックが小銭入れに!?

業界は違うのですが、インテリアや収納に通じる話も多く、今後のものづくりの傾向や、人々の動向などを知ることができました。やっぱりバッグ業界の皆様も収納にはとても興味を持っていて、お話も弾みました。

印象に残ったのは、ジップロックの使い方。最近はジップロックを小銭ケース代わりにしている方もいるそうで、特に紀伊国屋のジッパーバッグはマチがついているので自立でき、おしゃれで透明、中身が一目瞭然でわかるのもいい!旅行先で使う小銭入れや、下着入れ、洗面グッズ入れなど、いろいろ活躍しそうです。Suicaのペンギンとコラボして可愛いいデザインのバーションもあるので欲しくなってしまいました。

※写真は紀伊国屋HPからお借りしました。

革切子に魅せられて

そしてセミナーでお隣のお席になった、株式会社クスグルデザインの山崎さんと鈴井さん

革切子の素晴らしい技術のバッグに感動してしまいました。この日は雨だったので、持っいらしたのは防水もかねて革に布を貼ったシリーズのもの。ホームページにあるトートバッグとても使いやすそうだなーと。

収納を考えたバッグが欲しい!

今後キャッシュレス時代になり、お財布がなくなる時代も来ることで、携帯ケースと小銭入れの融合や、新しい小物ケースも増えていくとおっしゃっていました。セミナーを聞きながら、収納がカスタマイズできるものや、バッグの中身を出すとそのまま収納用品になる!そんな商品など、あったらいいなーんなて考えながら聞いていました。

USBケースとしての愛用品ジョルジオ・フェドン

私の愛用品。5年も前から使っているお気に入りの小物ケースGIORGIO FEDONの小物ケースシリーズこのケースの中にUSBやSDカードを入れていますが、昨日もバッグの中に入れて幕張メッセのイベントに持ってきました。アニマル柄がセミナー前に気持ちをほぐしてくれるので大切な愛用品になっています。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中