ヒップアップで美しく健康に

アンジェ・リュクスの宗由美子です。
おしゃれの楽しい秋になりましたね。今日は、姿勢と気になるヒップアップについてお話しします。

後ろ姿は、正直です

背中で語る。背中を見て育つ。などよく聞く言葉ですが『後ろ姿は、その人を物語る』というのはなるほどなと思います。
正面からは表情があったり、話す言葉があり ついそちらの方に気を取られがちです。無防備な背中は正直にその人の本質を表したりするのです。

IMG_4532[1]

先月、福岡で開催した骨格スタイルセミナーでは、姿勢についてもお話させていただきました。姿勢を良くすることは、イメージをアップすることにもつながります。
骨格のタイプにかかわらず姿勢が良いと言うことは、若々しく生き生きとして見えます。

 

日々の暮らしの中で出来ること

皆さんは体調を整えるために何かされている事はありますか? 私は、趣味で始めたバドミントンで週に一回汗を流しています。四十の手習いですがそれなりに打てる様になり、集中してシャトルを追う時間を楽しんでいます。 そんなバドミントンも忙しくて休みが続いてしまうと体のあちこちが緩んでいる様に感じます。

最近テレビで見た、「第三の脂肪」と言われる異所性脂肪がまさにこの緩んだ感じ、たるみの原因なのだと納得しました。

筋肉が霜降り化(EMCL:異脂肪)するとますますたるむ…
このたるみを解消するためにオススメなのが歩くこと。それも歩幅を少し大きくして歩くのです。
年を重ねヒップの下がってしまった人と下がっていない人では7センチの歩幅の差があるそううです。 歩幅を広くして歩こうとすると足を蹴り出し膝の後ろが伸びる歩き方になるので、背筋が伸びます。きちんと後ろ側の筋肉が使われるのでヒップの筋肉が霜降りから赤身に変わってゆくというのです。

日々の生活の中で少しだけ気をつけて歩くことで、体が引き締まり健康にも良いとしたら、やらない手はないですよね。
歩幅の大きな大股歩きは、ヒップアップして足が長く見えます。そして、糖尿病や高血圧などの生活習慣病にも良い影響を与えるという実験結果が出ています。

IMG_4529[1]

気持ちが姿勢に現れる

背筋を伸ばし大股で元気よく歩いていると気持ちまで元気になってくる気がします。
素敵な洋服を着ていても猫背だったり、膝の曲がった類人猿風の歩き方をしている方を見るととても残念な気持ちになります。シンプルな服装でもシュッとした立ち姿で颯爽と歩く姿は見ていて気持ちの良いものです。

健康で美しく歳を重ねていくためには毎日の積み重ねが大事です。
今日、その一歩から始めましょう♪

あなたにとってリュクスな暮らしとは?


初回60分無料web相談 受付け中!ご自宅のパソコン・携帯からお気軽に。ご相談はこちら
講座案内&お申し込みはこちら
アンジェ・リュクス一般のお客様はこちら

アンジェ・リュクス法人のお客様は こちら

見たよ!の応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。
ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中