収納用品を買う前に

株式会社アンジェ・リュクスの田所です。

リュクスライフ「上質で心豊かな暮らし」をお届けします。

 

片づけをする時、一番初めに収納場所からモノを全て出し、「分ける」作業をしていきますが

その際、適当な収納用品がなくても簡単に作れる紙袋収納をご紹介します。

片づけの3ステップはこちらをご参考に→ 片づけ作業 空間の整理 3ステップ

Angeluxesのコピーのコピー

①手提げ紙袋を二つに折って高さを決める。

②持ち手をカットする。

③内側に折りこむ。

はい。出来上がり。とっても簡単ですね。収納したい場所に合わせて高さを調節してください。厚手の紙袋を使うのがおすすめです。

Angeluxesのコピーのコピー (1)

ポイントは2つ。

1.袋の底部分まで折り込む。

こうすることで、中に入れたモノを出す時、袋の端っこが引っかかることなくスムーズに取り出せます。

2.折った部分をしっかりと指でしごく。

1枚目の画像右下のように形がしっかりし、自立しやすくなります。

 

片づけ作業の現場でもお客様がお持ちの紙袋でササッと作り、カテゴリーごとに分ける時に使ったり、そのまま収納内部へ納める事もよくあります。

脳は新しい習慣に慣れるのに、約21日間必要とするそう。

ですから、片づけを終えて新しい収納場所にしたり、収納方法にした時、

「まずは3週間その方法で試してみてください。」とお伝えしています。

その間は仮の収納用品としてこの紙袋収納を使い、慣れてきてから収納用品をそろえて行くという方法もおすすめしています。

Angeluxesのコピーのコピー (2)

左脳タイプの私は空間を仕切って使うのが好きなので、引出しの中で使ったり、冷蔵庫の野菜入れにして、汚れたら新しいものに取りかえるという使い方もしています。

※利き脳タイプについてはこちらをご参考に→ 右左脳棚.com

同じショップの紙袋を使えば、統一感も出て、見た目スッキリ収納にもなりますよ。

 

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

 


新メニュー初回60分無料web相談 受付け中!
ご自宅のパソコン・携帯からお気軽に相談してみませんか?
無料のオンライン会議システムZoomを使って、片づけ・収納・インテリアに関するご相談を承ります。
詳細はこちら
講座案内&お申し込みはこちら
アンジェ・リュクス一般のお客様はこちら
アンジェ・リュクス法人のお客様は こちら

 

 

見たよ!の応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。
ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中