“ブッダボウル”は罪悪感なしの満腹感

アンジェ・リュクスの宮嶋です。
リュクスライフ「上質で心豊かな暮らし」をお届けします。

クリスマスや年末年始が近づいてくると、人とお食事を楽しむ機会が増えますよね。とても楽しいひとときなのですがその後、“あ~、食べ過ぎちゃった、飲み過ぎちゃった~” なんてことありませんか?

暴飲暴食になりがちなこれからの時期、楽しむときは楽しみ、労わるときは労わるメリハリある食生活を心がけて上手に体調管理したいもの。
先日、月1回通っているお料理教室でとってもヘルシーなレシピを教わってきました。“ブッダボウル”ってご存知でしょうか?わたしは初めて知りました。

 

ブッダボウルって?

ブッダは仏教を開いたあの仏陀のこと。ボウル=どんぶり。丼の中に野菜や穀物、ナッツなどをたっぷり盛って食べる菜食丼(ヴィーガンボウル)のことをブッダボウルと言います。ネーミングの由来は、菜食丼が仏教の精進料理をイメージさせることと、具材がこんもり盛られたボウルがお釈迦様のお腹のように見えるからとかなんとか…アメリカ発祥だそうで、仏教と直接の関係はないようです。

 

おしゃれでインスタ映えするワンプレート精進料理

お教室ではボウルでなく、プレートに盛り付けました。カラフルで目にも楽しい!彩りよく食べると、自然と体に必要な栄養素が取れるっていいますよね。

IMG_6507

玄米の上に乗せた今回の具材は、紫キャベツのマリネ・クミン風味のカボチャ・春菊とニンジンのサラダ・ヴィーガンバターで和えたキヌアなど。真ん中に乗っている炒り卵みたいなものは、ターメリックを使ったスクランブル豆腐です。豆乳の風味が優しいカブのミルクスープと一緒にいただきました。

 

罪悪感なしの満腹感

おしゃれに盛り付けられていますが、食べるときには、全部を混ぜていただきます。ビビンバみたいに。混ぜ具合でところどころ味が変わるのがまたいい感じです。
満足感がすごーくあって、お腹いっぱい。でも、罪悪感なし。わたしは菜食主義者ではないので、鶏肉やサーモンなどのせるのもあり。胃腸を休めるリセット食としても、ダイエット食として申し分ない1品です。

ただ…
我が家の場合は、体育会アメフト男子がいるためヘルシーメニューでは食事が済まない。「なんか満足できない」と食後にラーメン食べに行かれちゃったりします。痩せたい人と太りたい人が一緒に囲む食卓なので、献立にはしばしば悩みますねぇ。。。

 

作ってみたい方にはこちらが参考になるかも。↓

51SRdXRV48L._SX350_BO1,204,203,200_
ブッダボウルの本

これといったルールがあるわけでなく、好みの食材を好きに盛りつければよし。常備菜を活用したり、余ったお野菜を消費できたりするのもよいですね。

関連記事:
◆美しく歳を重ねる食事、おすすめは朝たまご
きれいになりたい女性のおすすめ!ヘルシーフード「フムス」

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

 


新メニュー初回60分無料web相談 受付け中!

ご自宅のパソコン・携帯からお気軽に相談してみませんか?
無料のオンライン会議システムZoomを使って、片づけ・収納・インテリアに関するご相談を承ります。
詳細はこちら
講座案内&お申し込みはこちら
アンジェ・リュクス一般のお客様はこちら
アンジェ・リュクス法人のお客様は こちら

見たよ!の応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。
ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中