南海プライウッドリビアスで片づけやすい収納

株式会社アンジェ・リュクス代表の森下です。

年明け初出張で先日は南海プライウッド高松ショールームを訪れてきました。お客様にもよく提案している商品なので、本社を訪れ情報収集できた事で、また今後の提案にいかせそうです。

テレビ台にリビアス

我が家のリビングにも使っているリビアス

平田タイルと合わせてコーディネートしています。上部に奥行きの浅いH40タイプを施工し、TV台にはH60タイプを2台使い施工しています。リビアスは幅がある場所で提案できるのが魅力的な商材。約4mまで対応できます。また、ハニカム構造で軽く下地を切りかかなくていいので施工性もいいのが特徴です。

我が家の、楽に片づくTVコーナーです。

片づけのストレスをなくす工夫ポイント

テレビ設置の高さは椅子に座ってみる位置と目線を丁度にすると、ドライアイが防げる効果もあるので、ダイニングテーブルの高さ700mmに合わせています。その下の寸法は無印の重なるブリ長方形バスケットと、DVD機材を計り、ピッタり入るサイズの190mmにしています。2段にした事で、視覚的に棚に目がいき、中に入っているものがあまり気にならなくなるという効果も実はあるんです。

片づけが苦手でカウンターが散らかりがちな方は、この2段カウンターにして、間にモノを置くと片づいたようにみえるので、毎日の暮らしにストレスがなくなりますね。新築やリフォームプラン時には、収納のプロとして、こんなご提案もしています。

キッチンの棚にもご提案

TV台の他にも、書斎などでも使えるリビアスですが、監修させていただいているワールドハウス片づけが楽になる家では、キッチンでも棚板としてご提案しました。TOTOキッチンとタイルの組み合わせですが、見せる収納としてとても使いやすく可愛い収納になりました。こだわりの家電や収納カゴが個性的で楽しいキッチンに。

カゴは今アンジェ・リュクス一押しのスタックストーTimb洗えるバスケット

先日の宮嶋ブログでも黒いバスケットを紹介していましたね!

関連記事:道具や日用品の見た目にこだわりますか?

ジャパンホームショー2018へ行ってきました

リノベーションにもリビアスをぜひ使ってみてください。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?


新メニュー初回60分無料web相談 受付け中!
ご自宅のパソコン・携帯からお気軽に相談してみませんか?
無料のオンライン会議システムZoomを使って、片づけ・収納・インテリアに関するご相談を承ります。詳細はこちら

講座案内&お申し込みはこちら
アンジェ・リュクス一般のお客様はこちら
アンジェ・リュクス法人のお客様は こちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0009866325.jpg

見たよ!の応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e38395e382a1e382a4e383ab-2018-02-13-17-51-28.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ja.png

LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

あなたにとってリュクス な暮らしとは?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中